読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

XMサポートブログ

XMを中心に、海外FXのこと、口座開設手順、お得なプロモーション情報、ツールの使い方、困ったときのFAQ、その他最新情報について、当ブログの独自ネットワークを駆使してご紹介していきます。みなさんのFXライフの助けになれれば幸いです。

バイナリ―オプションよりもFXの方が稼ぎやすい3つの理由

こんにちは。サポートブログ編集長です。

 

先週111円台にタッチした相場が今は110.50台にまで戻ってきています。今週は重要な指標は特になく、通貨オプションの期限が絡んで相場は動きそう。

f:id:xmforex:20170411180520p:plain

 

さて、ここ1、2年のトレンドとしてバイナリ―オプションが人気です。日本国内のマネー誌やFX誌でもバイナリ―オプションが取り上げられています。

 

簡単に儲けられそうに見えるバイナリ―オプションですが、私の経験からすると、FXの方が結果が出しやすいと感じます。私がバイナリ―オプションで継続的に利益を稼ぐのは難しいと思う理由を今回は書いていこうと思います。

 

★4月も100%ボーナス継続中!
XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

XM、ビットコイン入出金始めました。
ビットコインを調達するならcoincheck(コインチェック)がおすすめです。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

 

含み益をその場で決済できない

「一定時間後の相場はオプション購入時点の価格より上がっているか、または下がっているか」

 

これが、バイナリ―オプションの勝ち負けの基準になります。

 

相場が上がると予想してコール(High)オプションを取る=FXの買いポジション
相場が下がると予想してプット(Low)オプション=FXの売りポジション

 

という対応だと考えると、イメージがつかみやすかもしれません。

 

私がバイナリ―オプションが苦手な原因の1つは、『一定時間後の相場は』という点です。FXなら、建てたポジションが含み益を生んだら好きなタイミングで決済して利益を確定することができます。

 

でも、バイナリ―オプションでは、判定時間での相場とオプション購入時点での相場のみが基準となるため、時間経過中に含み益が生まれていてもそれを確定することができないわけです。

f:id:xmforex:20170411180710p:plain

 

FXトレーダーとして、これはかなりストレスです。

 

 

将来の相場を予想するのは難しい

経済新聞や経済誌では、エコノミストたちやアナリストたちが日経平均株価ドル円価格の予想を行っています。例えば、年末恒例の来年の相場予想などがあります。

 

2年前の新聞を見てみてください。トランプ相場で去年118円を超えることを誰か予想していましたか?

 

たぶんいないはずです(むしろ、トランプ大統領誕生を予想したエコノミストもいないでしょう)。経済の専門家たちですら、正しく将来の相場を予想することはほぼ不可能なんです。

 

繰り返しになりますが、バイナリ―オプションは、「オプション購入時点より一定時間が経過したオプション判定時点での価格を予想する」ゲームです。経済の専門家でも外す予想ゲームなんです。

 

ましてや、専門家でもない素人の私たちがどうして予想を当てられるのでしょう?予想が当たって利益を得たとしても、それは偶然の産物だと思います。

 

一方、FXの利益は「建てたポジションからどのくらいのPipsを抜けたか」で決まります。FXには制限時間はないので証拠金維持率が許す限り、半永久的にポジションを持ち続けることができます。だから、FXでは分析や情報に基づいて計画的に勝つことができるのです。

 

 

主導権が自分にない

60秒だろうが、1時間後だろうが、バイナリ―オプションでは決められた判定時点での価格まで利益判定が”待たされます”。オプションを購入するのは自分のタイミングでできますが、最終的な利益の確定は自分の経験やテクニックは関係がありません。

 

これに比べて、FXでは最終的な利益と損失の確定を自分で主体的に実行できます。ポジションエントリーからポジション決済まで、指値注文、逆指値注文、利食い注文、損切注文を組み合わせて自分の意思で行えます。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

ここまで、私の経験からバイナリ―オプションよりもFXの方が良いと感じたポイントをまとめてきました。

 

60秒や10分など超短期で決まるバイナリ―オプションは一見簡単に稼げそうに見えて、その実無理ゲーな側面があります。お金を稼ぐなら私は絶対FXをおすすめします。

 

★4月も100%ボーナス継続中!
XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

XM、ビットコイン入出金始めました。
ビットコインを調達するならcoincheck(コインチェック)がおすすめです。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

ブログランキング参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

海外FX ブログランキングへ

FXトレードを始めようPart3~レンジ相場で稼ぐ~

こんにちは。

 

今日の相場は日本時間で大きな動きがありましたね。

 

今朝10時頃、アメリカ軍がシリア空軍施設をミサイル攻撃しました。これにより、ドル円110.900円から110.250円まで70銭近く一時的に下げました。

f:id:xmforex:20170407175223p:plain

 

現在は110.60円あたりで小康状態。米国雇用統計の発表が今夜9時半にあるので、それまではゆったりとしたペースになるのではないでしょうか。

 

さて、今回は「トレードを始めよう」第3弾をお送りします。私が個人的に勝ちパターンとして気に入ってるレンジ相場について書いてみようと思います

 

★4月も100%ボーナス継続中!
XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

XM、ビットコイン入出金始めました。
ビットコインを調達するならcoincheck(コインチェック)がおすすめです。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

 

レンジ相場とは

レンジ相場とは、通貨ペアの価格変動がある一定範囲内で上下を繰り返している状態のことを指します。

 

f:id:xmforex:20170407175302p:plain

 

ここ最近のドル円相場もレンジ相場と言えるでしょう。
4月になってからは、ドル円は111.600円から110.200円までの範囲で上下に動いています。

 

レンジ相場でのトレード

レンジ相場のトレードはいたってシンプル。

 

レンジの上値近くで売り注文を入れて、レンジの下値近くで買い注文を入れる

 

これだけです。

 

例えば、ここ数日の私のトレードパターンは、

 

・111.20円で売りエントリー⇒数十Pips抜いたら決済
・110.300/400円近辺で買いエントリー⇒数十Pips抜いたら決済

 

を繰り返しています。もうルーティン作業になっています。今朝のミサイル発射ニュースでもちょこちょこと稼ぎました。

 

f:id:xmforex:20170407180130p:plain

 

では、なぜこのレンジ相場のトレードがいいのでしょうか?

続きを読む

祝日に伴うCFD商品取引停止のお知らせ

こんにちは、サポートブログ編集長です。

 

新年度に入って、ドル円相場はちょっと持ち直し多様ですね。
下値が固く110.00近辺まで下がらないようになってきました。

f:id:xmforex:20170405121219p:plain

 

私にとっては、こういうレンジ相場が得意な局面なので一番の稼ぎ時。
111.00~110.30で売りと買いを織り交ぜてコンスタントに利益を増やしてきましょう。

 

今週金曜は4月第一金曜なので、お待ちかねの「米国雇用統計」がやってきます!4/7(金)の日本時間17時まで、XMは公式facebookページ上で「非農業部門雇用者コンペ」を開催しています。$1,000相当のボーナスがもらえますので、お気軽にコメントしてみてはどうでしょう。

 

参加方法は下記ブログ記事をご参照ください。 

xm-fx.hatenablog.jp

  

金曜日の雇用統計も大事ですが、個人的には今夜21:15発表の「3月ADP雇用レポート」が気になります。先月のADPレポート発表時に、1円近くドル円が動いたことは記憶に新しいと思います。先月は、本番の雇用統計よりもADPレポートの方が相場にインパクトをもたらしました。気を抜かずにチェックしようと思います。

 

★4月も100%ボーナス継続中!
XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

XM、ビットコイン入出金始めました。
ビットコインを調達するならcoincheck(コインチェック)がおすすめです。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

さて、XMより取引時間変更のお知らせが入ってきましたのでご紹介します。4月は香港祝日、キリスト教の祝日、オーストラリアの祝日があるため、CFD商品の取引時間が影響を受けます。

続きを読む

ビットコイン出金手順をご紹介

こんにちは。

 

今週もドル円を中心に相場が動いていますね。
ドル円ショートがイイ感じです。

 

アメリカの各連銀総裁の講演が今週は相次いで行われるので、利上げについて発言してドル円相場の下支えがされるのでは。

 

重要イベントとして今夜注目なのが、イギリスのリスボン条約第50条の発令でしょう。EU離脱宣言により、ポンド円は大きく動くでしょうね。

www.huffingtonpost.jp

 

さて、前回の記事ではXMビットコイン入金についてご紹介しました。 

xm-fx.hatenablog.jp

 

大手FX業者であるXMがビットコイン入出金を導入したことで、同業他社もこれからビットコイン入出金導入に踏み切るでしょう。

 

今回はビットコイン出金の手順についてご説明したいと思います。

 

★3月も100%ボーナス継続中!
XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

続きを読む

【祝】ビットコイン入出金がついに導入!~ビットコイン入金を試してみた~

こんにちは、サポートブログ編集長です。

 

連休後も円高が続いています。トランプ政権の政策実現に対する不信、ダウ工業株3種平均の大幅下落を受けて、リスク回避の動きが高まっていることが背景にあるようです。

 

とくにここ2日の下げ幅はちょっとひどいですね。

f:id:xmforex:20170323125432p:plain

 

不安先行でドル売られているのですが、ちょっとみんな感情的に流されているのではないでしょうか。アメリカの実体経済自体は悪くないことは先週のFOMCで明らかになっているので、そのうちまたトレンドは戻ってくると私は考えます。

 

さて、今日はXMの入出金についてビックニュースを持ってきました。

 

なんと、XMでビットコイン入出金が利用できるようになりました!

f:id:xmforex:20170323125456p:plainf:id:xmforex:20170323125504p:plain

 

Netellerが使えなくなって以降、電子決済入出金としてビットコインに対する注目度はますます高まっていますので、今回のビットコイン導入は非常に良い決定だと思います。

 

さっそく、ビットコイン入金を試してみましたのでその手順をご紹介しますね。
【注意】XMからの話によりますと、口座番号2000XXXXという表示の取引口座のみでビットコイン入出金は利用できるとのことです。

 

 

★3月も100%ボーナス継続中!
XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

 

ビットコイン入金の手順

会員ページにログイン後、「資金を入金する」をクリックします。

f:id:xmforex:20170323125540p:plain

 

入金方法一覧の中に「Bitcoin」がありますので、「入金」をクリックします。

f:id:xmforex:20170323125547p:plain

 

ビットコイン入金情報入力画面が表示されました。MT4口座番号と名前を確認して、入金額を入力しましょう。

f:id:xmforex:20170323125555p:plain

 

XMのビットコイン入金は毎月5,000ドル相当が上限となりますのでご注意ください。

f:id:xmforex:20170323125625p:plain

 

入金額入力後、チェックボックスにチェックを入れたら「入金」をクリックします。
確認画面が出てきますので、MT4口座番号と入金額を確認したら「確定」をクリックしてください(今回は30,000円相当のビットコインを送金してみます)。

f:id:xmforex:20170323125633p:plain

続きを読む

CHF通貨ペアのレバレッジ倍率拡大!

こんにちは、サポートブログ編集長です。
三連休いかがでしたか?

 

連休直前の17日(金)深夜から急にドル円円高になりました。

f:id:xmforex:20170321110053p:plain

 

米国ミシガン大による3月期待インフレ率が2.2%減と過去最低水準を記録したことに端を発した、このドル売り。果たしてどこで反転するのでしょうか。

 

個人的には112円を切ることはないと考えます。
下手に売りポジションを積み増して痛い目を見たくないので、とりあえず様子見しつつ、抜けるPipsを抜いていこうと思います。

 

さて、XMよりCHF通貨ペアのレバレッジ拡大のお知らせが入ってきましたので、お伝えします。

 

現在最大レバレッジ222倍に制限されているCHF通貨ペアですが、2017年3月20日より、CHF通貨ペアトレードの最大レバレッジが444倍まで引き上げられています!

 

CHF通貨ペアを444倍でトレードするには、取引口座のレバレッジが888倍である必要がありますので、会員ページにてレバレッジをご確認ください。

 

このレバレッジ引き上げはMT4およびMT5にてすでに適用されています。

 

他の通貨ペアのレバレッジは全く変更がありませんので、いつも通りトレード可能です。引き続き、トレードをお楽しみください!

 

 

★3月も100%ボーナス継続中!
XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

ブログランキング参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

海外FX ブログランキングへ

FXトレードを始めようPart2~指値・逆指値注文を入れてみる~

こんにちは。

 

先日から「トレードを始めよう」と銘打って、トレードの仕方について特集をしています。
初回は通貨ペアの出現方法と新規注文の入れ方をご紹介しました。 

xm-fx.hatenablog.jp

 

 

Part2となる今回は、指値・逆指値注文についてご説明したいと思います。
みなさんのトレードの参考になれば嬉しいです。

 

★3月も100%ボーナス継続中!
XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

指値注文・逆指値注文とは

成行注文が現在の価格で今すぐに発注するトレードであるのに対して、指値注文と逆指値注文は、予め指定した価格で発注するトレードです。

 

MT4の発注画面で注文種別として「指値または逆指値注文」を選ぶと、

 

・Buy Limit
・Sell Limit
・Buy Stop
・Sell Stop

 

から1つを指定して注文を入れることになります。

f:id:xmforex:20170314125414p:plain

 

それぞれの注文方法にはどのような違いがあるのでしょうか?

 

 

指値・逆指値注文の種類

指値・逆指値注文に属する4つの注文方法はそれぞれ、次のようなトレード方法になります。

 

Buy Limit(指値買い)

現在価格よりも低い価格で買いポジションを建てる

 

Sell Limit(指値売り)

現在価格よりも高い価格で売りポジションを建てる

 

Buy Stop(逆指値買い)

現在価格よりも高い価格で買いポジションを建てる

 

Sell Stop(逆指値売り)

現在価格よりも低い価格で売りポジションを建てる

 

字面の意味だけではとっつきにくいと思いますが、実際のトレードでこれら4つを使い分ける状況を体験すれば、それぞれの違いをしっかり理解できるはずです。

 

デモトレードでもいいですので、是非手を動かしてみることをおすすめします。

 

続きを読む