読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

XMサポートブログ

XMを中心に、海外FXのこと、口座開設手順、お得なプロモーション情報、ツールの使い方、困ったときのFAQ、その他最新情報について、当ブログの独自ネットワークを駆使してご紹介していきます。みなさんのFXライフの助けになれれば幸いです。

MT4最新バージョンBuild825が登場

こんにちは、サポートブログ編集長です。

 

先週金曜日、MT4開発元であるMetaQuotes社がMT4の最新バージョンをリリースしました。XMでもすでに、この最新バージョンBuild825が利用できます。

f:id:xmforex:20150526120531p:plain

 

このBuild825では、以下のような新機能が追加されました。

 EAの購入をMT4上で完結

MT4画面下部のターミナル画面には、「マーケット」タブがあります。ここで、世界中のトレーダーや開発会社が公開しているEAを購入できるのは、みなさんご存知かと思います。

 f:id:xmforex:20150526120611p:plain

 

このEAの購入をするためには、MQL5コミュニティに登録&ログインして支払う必要がありました。これが日本人トレーダーにとっては、なかなか一苦労なんです。何故かといえば、それは、MQL5コミュニティは未だに日本語ウェブサイトがないから。。。

 

さて、今回のバージョンアップで、MQL5に登録&ログインすることなく、MT4画面上でEAの購入ができるようになりました。支払方法は、カード支払い、PayPalWebMoney、Neteller、から選択できます。

f:id:xmforex:20150526120722p:plain

 

EAのレンタルができる 

MT4「マーケット」で公開されているEAはデモ版が公開されていますが、どうしても機能が制限されていて、リアル環境での動きを理解できないことが多々ありました。しかし、今回のバージョンからは、「レンタル」というサービスが開始となります。本番仕様のEA/シグナルをあらかじめ決められた期間だけ使用できます。

 

レンタル期間は、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月があります(EAによって選択できる期間は異なる)。

f:id:xmforex:20150526120812p:plain

 

気配値画面にスプレッドが追加

これまで気配値画面には、Ask価格とBid価格しか表示されていませんでしたが、今回のバージョンでは、スプレッドの列を追加することができます。

 

気配値画面を右クリックすると、ポップアップウィンドウの中に「スプレッド」の項目があります。

f:id:xmforex:20150526120848p:plain

 

これを選択すると、気配値画面の右端に「!」という列が追加されているのが分かります。

f:id:xmforex:20150526120856p:plain

  

2桁ないしは3桁で表示されていますが、小数点を1の位と10の位の間に入れるとPipsとして認識できるはず(例:EURUSD:18→1.8Pips)。

 

以上、MT4最新バージョンBuild825の紹介でした。

新しい取引環境を、是非XMでお楽しみください。

 

XMのかんたん口座開設サポートは、こちら

XM 口座開設

  

ブログランキング参加してみました。

応援よろしくお願いします!


海外FX ブログランキングへ