読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

XMサポートブログ

XMを中心に、海外FXのこと、口座開設手順、お得なプロモーション情報、ツールの使い方、困ったときのFAQ、その他最新情報について、当ブログの独自ネットワークを駆使してご紹介していきます。みなさんのFXライフの助けになれれば幸いです。

トレーダー・ダッシュボードってなんだろう?

こんにちは、サポートブログ編集長です。

 

みなさん、XMのウェブサイトトップページ下部にある「トレーダー・ダッシュボード」というものをご存知でしょうか?

 

そう、こんなやつですね。

f:id:xmforex:20151006105421p:plain

主要通貨ペアと主要CFD銘柄ごとに棒グラフは表示されていて、両端に買いと売りが表示されている。。。使い方を知りたくても、XMのウェブサイトに説明文は特にないし。。。一体これはなんなんだろう?

そんなお悩みを抱えている方もいらっしゃるかと思います。

 

XMを含め海外FX業者の間では、投資支援ツールとして、このトレーダー・ダッシュボードを公開することが最近一般的になってきました。

今回は、そんなトレーダー・ダッシュボードの使い方について、簡単に説明したいと思います。

 

トレーダー・ダッシュボード。

その意味するところは、"XMの顧客全体が各通貨ペア・CFD銘柄で現在どのようなポジションを取っているのか"という取引の全体像を視覚化しています。

 

緑色の「買い」のバーが優勢であれば、過半数以上のトレーダーがその通貨ペアに対して買いポジションを取っていることを示します。

f:id:xmforex:20151006105657p:plain

一方、赤色の「売りのバーが優勢であれば、過半数以上のトレーダーが売りポジションを取っています。

f:id:xmforex:20151006105740p:plain

 

XMの全顧客という枠の中ではありますが、市場のおおまかなトレンドをつかむのに利用できます。他のトレーダーの動きをフォローするもよし、流れが変わるタイミングを見越して逆を狙ってもよし。私個人は、中長期の戦略でトレーダー・ダッシュボードの逆の仕掛けをすることがあります。


みなさんも思い思いの使い方をしてみてください。

 

XMのかんたん口座開設サポートは、こちら
XM 口座開設

 

ブログンランキング参加してみました。
応援よろしくお願いします!

海外FX ブログランキングへ