読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

XMサポートブログ

XMを中心に、海外FXのこと、口座開設手順、お得なプロモーション情報、ツールの使い方、困ったときのFAQ、その他最新情報について、当ブログの独自ネットワークを駆使してご紹介していきます。みなさんのFXライフの助けになれれば幸いです。

為替の世界に伝わる”ハロウィン”効果を調べてみた

FX豆知識 取引

こんにちは。サポートブログ編集長です。先週末は、日本全国でハロウィン関係のイベントが盛況だったようですね。

 

今日は、ハロウィンとFXの話をしてみたいと思います。
みなさん、”ハロウィン効果”という言葉を聞いたことがありますでしょうか?

 

このハロウィン効果、いわゆる為替の世界で長く伝わっている経験則のようなもので、その内容は以下のようになります。

 

10月末に買いポジションを立てて、翌年4月に売る

 

あくまでも経験則の類なので、絶対的中するわけではありませんが、確率論的に当たる確率が高いと言われています。

 

そんなハロウィン効果の勝率を主要銘柄で調べてみるとこんな感じになりました。

  

ドル円

勝ち負け

2000

2001

2002

×

2003

2004

×

2005

×

2006

2007

×

2008

2009

2010

2011

2012

2013

2014

過去15年で11勝4敗という成績でした。注目すべきなのは、2008年以降毎年的中しているという点ですね。これは、今年も当たる可能性が高いのではないでしょうか!?

 

豪ドル円

勝ち負け

2000

2001

2002

2003

2004

2005

×

2006

2007

×

2008

2009

2010

2011

2012

2013

2014

×

豪ドル円の場合、12勝3敗という成績でした。この通貨ペアも、昨年は外れていますが、2008年から6年連続的中していますね。昨年がイレギュラーな結果だったのか、今年の結果に注目です。

ポンド円

勝ち負け

2000

2001

2002

×

2003

2004

2005

2006

2007

×

2008

×

2009

×

2010

2011

2012

2013

2014

最後にポンド円を調べてみました。ポンド円も、ドル円と同じく11勝4敗でした。2010年以降5年連続でハロウィン効果が的中しているので、相性は良いのかもしれませんね。

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?
今回は、ハロウィン効果という現象について書いてみました。その的中率については、ドル円、豪ドル円、ポンド円と日本人トレーダーが一般的にたくさん取引している通貨ペアを利用してまとめてみました。3ペアと少ないですが、全ての銘柄で勝率7割を超えていることには驚きです!
2007年に3ペア全て外れているのが目につきますが、この年はリーマンショックでしたから外れても仕方なかったかもしれませんね。

 

みなさんもトレードに困った時の参考として、試してみてはいかがでしょうか?

 

XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

ブログランキング参加しています。
応援よろしくお願いします。

海外FX ブログランキングへ