読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

XMサポートブログ

XMを中心に、海外FXのこと、口座開設手順、お得なプロモーション情報、ツールの使い方、困ったときのFAQ、その他最新情報について、当ブログの独自ネットワークを駆使してご紹介していきます。みなさんのFXライフの助けになれれば幸いです。

【マーケット所感】今週のこれまで&これから

マーケット情報

こんにちは、サポートブログ編集長です。
みなさん、三連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?ついに都内でも桜が開花し、春が近づいてきた感じですね。

 

さて、今回は少しマーケットのことを書いてみようと思います。

 

今週のこれまでの重要イベント

3月21日:アトランタ連邦銀行総裁講演

講演内で、アトランタ連銀のロックハート総裁が4月に開催される次回FOMCでの利上げの可能性を示唆したため、ドル買いが進みました。111.22円近辺まで円高が進むなんて内心びっくりでした。。

 

3月22日:ブリュッセルで同時爆破テロ

22日は、ベルギーの首都ブリュッセルで爆破テロが起こるという、まったく予期しない事態に。。。この場を以て、犠牲者の皆様に謹んで哀悼の意をささげます。

 

テロ発生時はロンドン市場の時間帯。事件を受けてイギリスのEU離脱の可能性が高まるとの思惑から、ポンドが売られ、ドルに対して1%近く値下がり。リスク回避の動きの影響はドルにも飛び火してドル円は111.72円まで円高に。

 

3月22日:フィラデルフィア連邦銀行総裁講演

ブリュッセルでの爆破テロを受けて、ドル高の流れになっていた状態で、NY市場がスタート。

 

フィラデルフィア連銀のハーカー総裁は、前日のアトランタ連銀総裁の発言同様、更なる利上げについて言及しました。ハーカー総裁は時期は明言しなかったものの、2016年に少なくとも3回利上げをすると発言。

 

これにより、ロンドン時間でのドル高は相殺され、112.40円近くまで円安が進みました。一週間前の価格水準に戻りました。ちょっと一安心。

 

これからの重要イベント

今週の残りの重要指標としては、明日日本時間18時に発表されるECBの月報になります。欧州市場のインフレ見通しについて、どのような声明が出されるのか要注目ですね。

 

25日(金)は米国の祝日ですので、重要イベントはこれだけ。
また、25日の日本時間深夜は市場参加者がいつもより少ないため、リクイディティが減少してスプレッドが広がる可能性があります。取引される際は是非ご注意ください。

 

XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

ブログランキング参加しています。
応援してもらえると嬉しいです!

海外FX ブログランキングへ