読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

XMサポートブログ

XMを中心に、海外FXのこと、口座開設手順、お得なプロモーション情報、ツールの使い方、困ったときのFAQ、その他最新情報について、当ブログの独自ネットワークを駆使してご紹介していきます。みなさんのFXライフの助けになれれば幸いです。

【必要書類】マイナンバーカードの取扱いについて

みなさん、こんにちは。サポートブログ編集長です。

 

2016年1月からマイナンバーカードが交付されました。
国内FX業者では、口座開設プロセスでマイナンバー登録が必須となっていますね。

 

翻って、海外FX業者は(もちろんXMでも)日本の行政・立法の管轄外なので、マイナンバーの登録は不要です。

 

最近、ある質問をいただく傾向が増えています。

 

その質問とは、

 

マイナンバーカードをXMの口座開設時の書類として提出できるのか?

 

というものです。

 

たしかに、マイナンバーカードは今後、日本人のIDカードのように普及していくわけですし、運転免許証やパスワードを持っていない方が口座開設の際に提出されるケースは増えてくるでしょうね。

 

XMのウェブサイトではまだマイナンバーカードの受付状況について情報がなかったので、直接サポートスタッフに質問してみました。

 

以下、メールのやりとりになります。

 f:id:xmforex:20160523170413p:plain

 

f:id:xmforex:20160523170434p:plain

 

f:id:xmforex:20160523170445p:plain

 

f:id:xmforex:20160523170455p:plain

 

XMの回答によると、結論としてXMはマイナンバーカードを必要書類として受領しています。

 

マイナンバーカードを提出する際のポイントや注意点をまとめると、

 

 

  • 本人確認書類または住所証明書類として受領可能
  • マイナンバーカード1点のみでは口座開設不可
  • 有効期限内であれば、発行日から6ヶ月以内でなくても住所証明書類として受領可能
  • 本人確認書類として受領するには、有効期限内であることが必要
  • マイナンバーを非表示にしてもOK

 

 

となります。

 

とりわけ、マイナンバーカード1点では口座開設できない点に注意してください。

 

口座開設に利用できる書類が増えたのは嬉しいですね。

 

XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

ブログランキング参加しています。
応援していただけると嬉しいです!

海外FX ブログランキングへ