読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

XMサポートブログ

XMを中心に、海外FXのこと、口座開設手順、お得なプロモーション情報、ツールの使い方、困ったときのFAQ、その他最新情報について、当ブログの独自ネットワークを駆使してご紹介していきます。みなさんのFXライフの助けになれれば幸いです。

カード入金に圧力が強まっている今こそNetellerを使うべき

Neteller(ネッテラー)

こんにちは、サポートブログ編集長です。

 

浜田内閣官房参与の追加緩和示唆の発言、そして本田悦郎氏による「4月訪米時に永久国債発行をバーナンキ氏が議論」との発言を契機に、一気に円安が進みましたね!

 

現時点で105.50円を超えつつあり、追加入金の誘惑に襲われています(笑)

 

さて、ここ数か月間、海外FXの入出金、とくにカード入金へのプレッシャーが強まってきているように感じます。

 

マスターカードがFX向けの取引を制限したという話も出ています。

 

でも、金融当局とのイタチごっこは業界的に日常茶飯事ですからね(苦笑)
次々に新しい技術やサービスが生まれてくるので、心配はないでしょう。

 

入出金とくに出金に関して言えば、カード出金をするメリットはまったくないと私は感じています。

 

皆さんご存知の通り、カード入出金はショッピング枠として扱われるわけですから。

 

カード入金=ショッピング枠の使用
カード出金=ショッピング枠の取り消し

 

こういう扱いになっています。

 

数か月前に処理されたショッピング枠がFX会社からのカード出金という名目でキャンセル要請が出たら、クレジットカード会社も社内処理に追われて困惑してしまいますよね。

 

その昔、JCBがFX取引へのカード利用を取りやめたのも頷けます。。。

 

さらに、ルール的にも原理的にも取引で得た利益はカードでは出金できません。

 

これらを踏まえると、カードで入金する旨味はないでしょう。

 

本ブログでは事あるごとにNeteller(ネッテラー)を推していますが、やっぱりネッテラーが一番だと思うんです。

 

入出金反映も早い、利益と証拠金をまとめて出金できる、手数料なし。

 

これだけ良い面があるんで、使わない理由はないですね。

 

入出金反映の早さについては実際のお金を使って検証してみましたので、是非ご覧ください。 

xm-fx.hatenablog.jp

 

 

XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

ブログランキング参加しています。
応援していただければ励みになります!

海外FX ブログランキングへ