読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

XMサポートブログ

XMを中心に、海外FXのこと、口座開設手順、お得なプロモーション情報、ツールの使い方、困ったときのFAQ、その他最新情報について、当ブログの独自ネットワークを駆使してご紹介していきます。みなさんのFXライフの助けになれれば幸いです。

【確定申告】MT4から年間取引レポートを入手しよう

確定申告

こんにちは。サポートブログ編集長です。

 

今週のドル円相場は所謂、「行って来い」相場な感じですね。
価格変動は大きいけれど、始値終値がそれほど変わらない。 

f:id:xmforex:20170223120425p:plain

 

昨夜、ムニューチン米財務長官が「強いドルは長期的には良いことである」と発言したことは、これからの相場にどのように影響を与えるのでしょうか。 

www.bloomberg.co.jp

さて、先週2月16日から確定申告が始まりました。

 

海外FXは国内の規制外ですが、利益を得ている以上、国民の義務として確定申告はしっかりやらないといけないですよね。

 

確定申告を行うための資料として重要になるのが、年間損益報告書です。
これはMT4でトレードしている場合、年間取引レポートを利用します。

今回は、このMT4年間レポートの入手方法をご紹介します。

  

MT4からレポートを保存

年間取引レポートはMTからダウンロードできます。


MT4を起動したら、画面下部「ターミナル」の「口座履歴」タブで右クリックをします。サブウィンドウが出てくるので、「期間のカスタム設定」をクリックします。 

f:id:xmforex:20170223120522p:plain

 

期間選択画面でレポートの開始日と終了日を編集して、確定申告期間に合わせます。

f:id:xmforex:20170223120535p:plain

 

OK」を押すと、指定した1年間の取引履歴が表示されます。

f:id:xmforex:20170223120601p:plain

 

この取引履歴上で、右クリックをしてサブウィンドウを表示させます。
レポートの保存」をクリックすると、htmlファイルとして保存できます。 

f:id:xmforex:20170223120617p:plain

 

保存場所などを指定して、「保存」をクリックします。

f:id:xmforex:20170223120836p:plain

 

すると、自動的にレポートがインターネットブラウザで開きます。

f:id:xmforex:20170223120945p:plain


クローズ済みの取引履歴、オープン中の取引履歴と続き、レポート末尾には口座残高や損益などのサマリー情報が載っています。これを確定申告申請用の書類として利用してください。 

 

 

いかがでしたでしょうか。
今回は確定申告期間突入を受けて、MT4の年間取引レポート取得方法をご紹介しました。皆さんのお役に立てばうれしいです。

 

★2月も100%ボーナス継続中!
XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

ブログランキング参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

海外FX ブログランキングへ