XMサポートブログ

XMを中心に、海外FXのこと、口座開設手順、お得なプロモーション情報、ツールの使い方、困ったときのFAQ、その他最新情報について、当ブログの独自ネットワークを駆使してご紹介していきます。みなさんのFXライフの助けになれれば幸いです。

XM(エックスエム)、オンライン銀行支払い入金に対応!

明けましておめでとうございます。

 

2021年が始まりましたが、引き続き新型コロナウイルスが猛威を振るっています。日本では7日にも緊急事態宣言が発令される模様です。

jiji.com

 

これを受けて、FXでは主要通貨に対して円高方向に動いています。年末からドル売り傾向がありましたが、ついにドル円は103円割れ!2020年3月10日以来の水準です。

f:id:xmforex:20210105161538p:plain

 

しばらくはドル売り戦略が有効だと思われます。

 

さて、本日はXM(エックスエム)の新しい入金手段についてご紹介します。会員ページの入金手段に見慣れないアイコンが追加されたことにお気づきでしょうか?

f:id:xmforex:20210105161617p:plain

 

2020年12月中旬、XMは「オンライン銀行支払い」と「コンビニ支払い」を新たに導入しました。今回のブログ記事では、オンライン銀行支払いでの入金について解説していきます。

 

入金手順

まず、XM会員ページの入金方法一覧から「Online Bank Transfer」を選択します。

f:id:xmforex:20210105161641p:plain

 

入金申請画面に切り替わるので、「入金額」を入力したら「入金」をクリックします。最低入金額は2,000円、1回の最大入金額は20万円ですのでご注意ください。

f:id:xmforex:20210105161912p:plain

 

入金額を確定すると、決済ベンダーのウェブサイトへ自動的にジャンプします。「支払い」をクリックしてください。

f:id:xmforex:20210317172750p:plain


 

ユーザー情報入力画面が表示されるので、氏名とカタカナ名を入力して、「次へ進む」を押します。

f:id:xmforex:20210317172933p:plain


 

確認画面を経て決済ページへ進みます。「インターネットバンキング・オンライン」を選択すると、下図のように払い込み情報が表示されます。この情報を元に、お近くのATMや銀行窓口、またはインターネットバンキングから入金を行ってください。

f:id:xmforex:20210317174550p:plain


 

以上が、オンライン銀行支払いでの入金の具体的な流れになります。

 

オンライン銀行支払いの注意点

オンライン銀行支払いを利用する際には、決済ベンダー側の手数料280円が課されることに注意してください(入金額が5万円を超える場合、収入印紙代200円も加算)。

 

例えば、10万入金する場合、決済手数料200円と収入印紙代200円が加算されて、100,480円を振り込むことになります。

 

この入金サービスを利用した送金をする際は、平日15時以前に行うことをおすすめします。料金支払いや通販などで既に利用されたことがある方もいらっしゃるでしょうが、銀行の送金業務が終了する平日15時以降や週末祝日に送金を行うと、翌営業日に入金額は取引口座に反映されます。スムーズにFX取引を行うためには、平日15時までの送金をしましょう。

 

★1月も100%ボーナス継続中!
総額20,000円以上の口座開設キャンペーンを利用しよう!

XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

海外FXならXM、入出金は海外FX口座の資金を
チャージできるBXONEウォレット!今なら、5000円プレゼントあり!

BXONEの口座開設はこちら
仮想通貨取引所 BXONE

 

ブログランキング参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

海外FX ブログランキングへ