XMサポートブログ

XMを中心に、海外FXのこと、口座開設手順、お得なプロモーション情報、ツールの使い方、困ったときのFAQ、その他最新情報について、当ブログの独自ネットワークを駆使してご紹介していきます。みなさんのFXライフの助けになれれば幸いです。

トレンドにしたがってトレードするのが吉か

こんにちは。XMサポートブログ編集長です。

 

今日はドル円が調子いいですね!

 

市場オープン直後から上がり続け、10時頃には107.70円まで跳ね上がりました。指標や発言などはなく、何が買い材料になったかは不明ですが、一目均衡表の「雲」を抜けているので買い場であることには変わりありませんね。

f:id:xmforex:20180420150443p:plain

 

ただ、伸びの勢いが止まったので、これからのロンドン時間とNY時間でトレンドが反転する可能性も否定できません。いつでも買いポジションを撤退できる準備はしておいた方が良さそうです。

 

個人的に気になっているのは、ポンド円です。月曜の高値15.70円から段階的に2円以上下落しています。

f:id:xmforex:20180420150513p:plain

  

シリア空爆のショックが市場で完全に消化されてドルに資金が戻ったこと、カーニーBOE議長が5月利上げを否定したこと、がポンド売りに拍車をかけたものと思われます。

 

今から売るのは気が引けるので、152円台に回復したら戻りを期待して、売りエントリーしてみようと思います。

 

こうやって色々と事後は理由づけできるわけですが、その場その場で判断することはできないので、素直に相場のトレンドに従って取引するのが最適解のような気がします。

 

金曜クローズまでもうそろそろ半日切りますが、まだまだトレードチャンスはありそうですので絶好のタイミングを見計らっていきたいですね。

 

 

★4月も100%ボーナス継続中!
最大13,000円の口座開設キャッシュバックもあり!

XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

海外FXならXM、海外仮想通貨取引ならBXONE!
BXONEXのクイック口座開設はこちら

 

ブログランキング参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

海外FX ブログランキングへ

トランプ大統領に振り回されるFX相場

先週金曜日は米英仏共同のシリア空爆により、為替相場に軽いショックがもたらされました。

 

これはまったくの寝耳に水な出来事で、ドル円、ユーロ円などクロス円相場は1円近く下落しました。

 

とくにドル円はドル売りが止まらず、月曜オープン以降も売られ続けています。ユーロ円やポンド円が反発を期待して買われているところを見ると、ドルだけが一方的に売られていると判断できます。

f:id:xmforex:20180417170206p:plain

 

 

現在106.95円まで下げていますが、ちょっと下げ一服となるでしょうか。個人的にはここで軽く買いエントリーをしたいのですが、トレンドを見ると底を打ったとはまだ言えないので、ポジションサイズは0.1lotくらいで押さえておこうと思います。ここからもう一段階下げる可能性もあるので、撤退ラインは浅めにしたいですね。

 

それにしても、ここ2週間の為替相場トランプ大統領の決定や発言に大きく振り回されています。

 

トランプ氏が大統領選で勝利した2016年秋から2016年末にかけてはトランプ政権への期待感と米国株の高騰により、118円近くまで円安が進んでいました。1年4か月前のことですが、すごく昔のことに感じますね(苦笑)

f:id:xmforex:20180417170234p:plain

 

就任直後から、トランプ政権内の人事問題、ロシアゲート疑惑、議会との対立、問題発言などのマイナス側面が目立つようになり、ドル円は114円~108円のレンジを大きく動く展開に。今年2月に入ると、ついにレンジを下に突き抜けて就任直前までのドル高効果はほぼ失われました。

 

トランプ政権が続く限り、彼の言動や政治決定に相場は大きく影響されるのでしょう。こうなると、経済指標を追うよりも、トランプ氏のTwitterをチェックしている方が相場の転換点を読み取れるのかもしれませんね。。。

 

 

★4月も100%ボーナス継続中!
最大13,000円の口座開設キャッシュバックもあり!

XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

海外FXならXM、海外仮想通貨取引ならBXONE!
BXONEXのクイック口座開設はこちら

 

ブログランキング参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

海外FX ブログランキングへ

今週はこのままレンジ相場か?

こんばんは、サポートブログ編集長です。

 

米中の貿易摩擦習近平国家主席の「外資の国内市場参入を緩和」する声明により、急速に終局を迎えましたが、今度はシリア情勢を巡って米露の対立がリスク要因となっています。

 

ドル円は徐々に売られ、107円を下回りました。 

f:id:xmforex:20180412182248p:plain

 

昨夜はFOMC議事録要旨が公開され、FOMCメンバー全員が景気先行きについて「インフレ上昇に転じる」と見ていたことが明らかになりました。にもかかわらず、市場心理は改善されず、瞬間的に107.10円に達しただけでした。

 

本日も107円を試す展開となっていますが、なかなか上がっていきません。。。今週は今夜も明日も相場を動かすほど重要指標はないので、このまま107円を天井にして推移するのではないでしょうか。

 

とすると、106.75~107.10円の狭いレンジで売買を繰り返す戦略に切り替えた方が良いかもしれませんね。

 

 

★4月も100%ボーナス継続中!
最大13,000円の口座開設キャッシュバックもあり!

XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

海外FXならXM、海外仮想通貨取引ならBXONE!
BXONEXのクイック口座開設はこちら

 

ブログランキング参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

海外FX ブログランキングへ

XM、エジプト経済フォーラムにてアワード受賞

こんにちは、サポートブログ編集長です。

 

XMは先月エジプトのカイロで開催された「Egypt Cconomic Forum」において、「MENA Best International Broker」賞に選出されました。

www.smarteventeg.com

 

毎年なにかしらのアワードに選出されているXMですが、2018年になってもXMの躍進は止まりませんね。このままの勢いで、より良いサービスを提供し続けてほしい限りです。

 

これで終わりにしてしまうのは味気ないので、ここからは相場のことを少し書いてみようと思います。

 

先週金曜日は、雇用統計(とくに、非農業部門雇用者数)と慎重なパウエルFRB議長会見を受けて、ドル円は失望売りが起こってクローズとなりましたね。

 

今週、今のところは大きな指標やイベントもなくドル円は堅調に推移しています。2期目が決まった黒田日銀総裁に対するご祝儀相場みたいな流れでしょうか(笑)

f:id:xmforex:20180410152838p:plain

 

 

チャートの振る舞いをみると、106.60~107.40円のレンジを形成しているようです。ロンドン時間が始まって少し上がってきましたが、107.50円を超えてくるようなら、上昇トレンドへの突入と解釈できそうです。

 

ここでのトレードとしては、107.45円で戻りを期待して売るか、上昇を期待して107.15円で買うか、でしょうか。

 

もう少し相場の流れを見極めたいですね。

 

 

★4月も100%ボーナス継続中!
最大13,000円の口座開設キャッシュバックもあり!

XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

海外FXならXM、海外仮想通貨取引ならBXONE!
BXONEXのクイック口座開設はこちら

 

ブログランキング参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

海外FX ブログランキングへ

期間限定!サッカーロシアW杯のチケットが当たるキャンペーンを開始!

みなさん、XMからビッグニュースが入ってきました!

 

なんとXMは、今年の6月からロシアで開催されるサッカーワールドカップの観戦チケットが当たるキャンペーンを開始しました!

www.xmtrading.com

 

キャンペーン条件を満たしたお客様の中から抽選で64名様に、クループステージ16試合、準決勝戦、決勝戦のうち、いずれか1試合の観戦チケットが贈呈されます。

 

さっそく、キャンペーン詳細を見てみましょう。

 

★4月も100%ボーナス継続中!
最大13,000円の口座開設キャッシュバックもあり!

XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

 

キャンペーン期間

2018年4月2日(月)~5月2日(水)

 

 

キャンペーン内容

キャンペーン登録後、期間中に下記の通り、一定の口座残高と取引量を満たせば、グループステージ、準決勝戦、決勝戦の観戦チケットが当たる、各ラッキーくじに参加できます。

 

グループステージチケットのラッキーくじ参加条件

・期間中の口座残高:200ドル相当以上
・期間中の取引量:2.0lot(20万通貨)以上※マイクロ口座では200lot

 

準決勝戦チケットのラッキーくじ参加条件

・期間中の口座残高:500ドル相当以上
・期間中の取引量:5.0lot(20万通貨)以上※マイクロ口座では500lot

 

勝戦チケットのラッキーくじ参加条件

・期間中の口座残高:700ドル相当以上
・期間中の取引量:7.0lot(20万通貨)以上※マイクロ口座では700lot

 

これら参加条件を満たすと、5月10日に行われる各チケットの抽選の対象となります。合計64名様に、ワールドカップの観戦チケットが贈呈されます。取引数量にカウントされるのはFX通貨ペア、ゴールド、シルバーのみですのでご注意ください。

 

 

希望できる試合

グループステージは、以下の16試合のチケットが用意されています。この中から参加登録時に1試合を選択してください。

f:id:xmforex:20180404145236p:plain

 

画像だと見にくいので、念のため、選択可能な試合一覧を列挙してみます。

・モロッコ vs イラン
ポルトガル vs スペイン
・フランス vs オーストラリア
・アルゼンチン vs アイスランド
・ペルー vs デンマーク
クロアチア vs ナイジェリア
コスタリカ vs セルビア
・ドイツ vs メキシコ
・ブラジル vs スイス
スウェーデン vs 韓国
・ベルギー vs パナマ
チュニジア vs イングランド
・コロンビア vs 日本
ポーランド vs セネガル
・ロシア vs エジプト
ウルグアイ vs サウジアラビア

 

日本vsコロンビアの試合も捨てがたいですが、ゲーム内容の面白さで言うと、ドイツvsメキシコまたはポルトガルvsスペインが人気ありそうですね。

 

準決勝戦は、以下の通り2試合のうちから1試合を選択します。

f:id:xmforex:20180404150541p:plain

  

勝戦は、必然的に決勝戦1試合を選択することになります。

 

f:id:xmforex:20180404150557p:plain

 

キャンペーン参加方法

本キャンペーンに参加するためには、下記のキャンペーン特設ページからお持ちのXM取引口座を登録する必要があります。手順は以下の画像の通りです。
【注意】3つのラッキーくじについて、一度に参加登録することはできませんので、1つずつ参加登録をしてください。

 

まず、参加したいラッキーくじについて、希望の試合を1つ選択します。

f:id:xmforex:20180404150608p:plain

 

試合を選択したら、お持ちのXM取引口座番号とメールアドレスを入力して「くじに登録する」をクリックします。

f:id:xmforex:20180404150618p:plain

 

登録完了メッセージが表示されました。同時に、登録完了メールもXMから送信されていますのでメールボックスをご確認ください。

f:id:xmforex:20180404150646p:plain

 

 

以上が参加方法の手順です。さあ、ワールドカップ観戦チケットをゲットするためにジャンジャン取引しちゃいましょう!

 

 

★4月も100%ボーナス継続中!
最大13,000円の口座開設キャッシュバックもあり!

XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

海外FXならXM、海外仮想通貨取引ならBXONE!
BXONEXのクイック口座開設はこちら

 

ブログランキング参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

海外FX ブログランキングへ

イースターに伴う取引時間の変更

こんにちは、サポートブログ編集長です。

 

シースター休暇が各国で始まる影響で、XMでは2018年3月28日から4月9日にかけて、取引時間が変更となります。ご注意ください。

 

詳しくは下記表をご参照ください。記載の時間は日本時間となっています。

 

★3月も100%ボーナス継続中!
最大13,000円の口座開設キャッシュバックもあり!

XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

 

銘柄

3/29

AUS200Cash

21:55クローズ

 

銘柄

3/30

4/2

通貨ペア

通常通り

通常通り

GOLD

終日クローズ

通常通り

SILVER

終日クローズ

通常通り

AUS200Cash

終日クローズ

終日クローズ

EU50-JUN18

終日クローズ

終日クローズ

EU50Cash

終日クローズ

終日クローズ

FRA40-APR18

終日クローズ

終日クローズ

FRA40Cash

終日クローズ

終日クローズ

GER30-JUN18

終日クローズ

終日クローズ

GER30Cash

終日クローズ

終日クローズ

GRE20Cash

終日クローズ

終日クローズ

HK50Cash

終日クローズ

終日クローズ

IT40Cash

終日クローズ

終日クローズ

JP225-JUN18

終日クローズ

通常通り

JP225Cash

終日クローズ

通常通り

POL20Cash

終日クローズ

終日クローズ

NETH25Cash

終日クローズ

終日クローズ

SPAIN35Cash

終日クローズ

終日クローズ

SWI20-JUN18

終日クローズ

終日クローズ

SWI20Cash

終日クローズ

終日クローズ

UK100-JUN18

終日クローズ

終日クローズ

UK100Cash

終日クローズ

終日クローズ

US100-JUN18

終日クローズ

通常通り

US100Cash

終日クローズ

通常通り

US30-JUN18

終日クローズ

通常通り

US30Cash

終日クローズ

通常通り

US500-JUN18

終日クローズ

通常通り

US500Cash

終日クローズ

通常通り

USDX-JUN18

終日クローズ

通常通り

BRENT-JUN18

終日クローズ

通常通り

GSOIL-APR18

終日クローズ

通常通り

NGAS-MAY18

終日クローズ

通常通り

OIL-MAY18

終日クローズ

通常通り

OILMn-MAY18

終日クローズ

通常通り

COCOA-MAY18

終日クローズ

20:35クローズ

COFFE-MAY18

終日クローズ

20:35クローズ

CORN-MAY18

終日クローズ

通常通り

COTTO-MAY18

終日クローズ

通常通り

SBEAN-MAY18

終日クローズ

通常通り

SUGAR-MAY18

終日クローズ

20:35クローズ

WHEAT-MAY18

終日クローズ

通常通り

HGCOP-MAY18

終日クローズ

通常通り

PALL-JUN18

終日クローズ

通常通り

PLAT-JUL18

終日クローズ

通常通り

 

銘柄

4/5

4/9

4/10

GRE20Cash

終日クローズ

終日クローズ

通常通り

HK50Cash

終日クローズ

通常通り

通常通り

 

  

★3月も100%ボーナス継続中!
最大13,000円の口座開設キャッシュバックもあり!

XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

海外FXならXM、海外仮想通貨取引ならBXONE!
BXONEXのクイック口座開設はこちら

 

ブログランキング参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

海外FX ブログランキングへ

金融庁が海外業者に警告を出すことの可笑しさ

こんばんは、サポートブログ編集長です。

 

本日、金融庁仮想通貨取引所大手Binance(バイナンス)に対して無登録業者として警告を正式に出しました。

無登録で仮想通貨交換業を行うものについて(Binance)|金融庁

 

昨日の時点で日本経済新聞は「金融庁がBinanceへの警告を出す方針」との報道を流していましたね。

www.nikkei.com

  

この記事に対して、BinanceのCEOであるChangpeng Zhao氏は「事実無根」として強く非難していました。

www.itmedia.co.jp

 

確かにBinanceは日本進出の噂が出ましたが、結局は日本語サイトを閉鎖して日本進出の話は撤回となっています。実際に、金融庁とやり取りをしたのかは定かではありませんが。。

coinpost.jp

 

 

それにしても、海外FX業者、海外バイナリ―オプション業者、オンラインカジノ業者、そして仮想通貨取引所、と金融庁は全方位にケンカを仕掛けていきますね~。

 

正直、どんなに警告を出そうと無登録業者のリストを更新しようと、それは海外業者の宣伝にしかならないと思います。(個人的には、金融庁に目をつけられる=海外ブランドとして一人前、というバロメーターだと捉えています笑)

 

海外業者側は「海外在住者を対象にしています」とディスクレイマーを表示し、同意を顧客から得ているわけですし、さらに日本の法律の圏外である海外業者に圧力を掛けるのは無意味です。

 

もしも、金融庁が問題を解決したいのであれば(FXにしろ仮想通貨にしろ)海外業者よりも魅力的な金融サービスを国内で投資家に提供できる環境を整えればいいだけのことです。

 

「投資家保護」を謳っているにもかかわらず、スプレッド競争と追証の維持を放置する一方で、レバレッジ規制を断行するのは矛盾しています。

 

ESMAやFCAのように、マイナス残高保護(追証なし)の義務化を導入すればいいのに、対岸のことながら感じています。

 

正直言って、金融庁の警告なんて何の効力もないんですから、こんなことに時間を掛ける暇があるなら、本当の「投資家保護」「投資家と業者がwin-winになれる環境づくり」に精を出してほしい限りです。

 

 

★3月も100%ボーナス継続中!
最大13,000円の口座開設キャッシュバックもあり!

XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

海外FXならXM、海外仮想通貨取引ならBXONE!
BXONEXのクイック口座開設はこちら

 

ブログランキング参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

海外FX ブログランキングへ