XMサポートブログ

XMを中心に、海外FXのこと、口座開設手順、お得なプロモーション情報、ツールの使い方、困ったときのFAQ、その他最新情報について、当ブログの独自ネットワークを駆使してご紹介していきます。みなさんのFXライフの助けになれれば幸いです。

マーケット情報

ビッグニュースによりFX相場が急展開

ここ2日で、FX市場のトレンドに変化の兆しが見えています。 今回はFX相場に急展開をもたらした2つの出来事をまとめていこうと思います。 ★11月も100%ボーナス継続中! 最大13,000円の口座開設キャッシュバックもあり! XMのかんたん口座開設サポートはこちら…

現状のFX市場ではドル買いが安全牌

アメリカ中間選挙が終わりました。 前回の記事で書いた通り、チャートの動きはかなり予測が難しい展開となりました。まさか、上に抜けて114円にタッチするとは思いもしませんでした。。。 中間選挙が民主党が下院の過半数を押さえたことで、トランプ政権の暴…

今夜はアメリカ中間選挙!

こんにちは、サポートブログ編集長です。 先週は主要クロス円ペアが大きく上昇しましたね。 ・記録的なドル指数の伸び ・好調なADP雇用統計と事前予想を上回ったアメリカ雇用統計 ・カーニーBOE総裁の任期延長の情報 ・ブレグジットに関する楽観的なコメント…

ドル円上昇中!

こんにちは、サポートブログ編集長です。 先週金曜のNY時間に111.50円を割りこむほど売られたドル円ですが、昨日のロンドン時間以降から買い注文が集中しています。 ドルインデックスの上昇傾向が続いていること、トランプ大統領が来月から始まる米中貿易交…

パターンがはっきり出てきたFX市場

今週の主要クロス円通貨ペアの相場はかなりペアごとに特色がくっきりと分かれています。こうなると、取引戦略も銘柄ごとに変わってきますね。 ドル円はレンジ相場 23日以降、今のところの週高値である112.86円まで戻せていませんが、111.91~112.70円のレン…

オーストラリア夏時間に伴う取引時間の変更

先週の雇用統計は期待はずれな値動きとなりました。非農業部門雇用者数が市場予想を大きく下回ったため(市場予想+18.5万人に対して、+13.4万人)、ドル買いの勢いが削がれたようです。 今週月曜は体育の日で日本はお休みでしたが、米国も実はコロンブス・デ…

ドル円、ついに114円!

ドル円がついに114円に乗せました。これは実に、2017年11月9日以来の出来事です。 昨日のアメリカ時間に何があったのでしょうか。ドル円が大きく噴き上がった要因としては以下の2つがあったと思われます。 期待以上の経済指標 昨夜は21:15にADP雇用統計が、2…

10月の取引時間の変更のお知らせ

お久しぶりです。サポートブログ編集長です。遅めの夏休みのため、10日ほどブログ更新をお休みしておりました。 しかし、私が不在にしていた間、FX相場はすごいことになりましたね! まずは26日のFOMCにて、今年3度目の利上げが実現。政策金利発表後のパウエ…

ブレグジット交渉進展か、クロス円通貨ペアが上昇!

せっかく好調だった雇用統計もトランプ大統領の発言が水を差し(「日本が通商合意に至らなければ大きな問題になるだろう」)、ドルの伸びは鈍化。。。 イギリスのEU離脱交渉合意期限が近づいており、不安定な動きを見せるユーロ円とポンド円よりも、現状ドル…

日本とアメリカの間でも貿易摩擦突入か。。。?

今週111円台をキープして健闘していたドル円ですが、昨夜ついに111円割れを迎えました。 ドル円の下降トレンドを後押しした要因の筆頭、やはりトランプ大統領の発言でしょう。 www.bloomberg.co.jp ウォールストリートジャーナル紙のインタビューに対し、ト…

豪中銀の政策発表後、豪ドル円の上昇が米ドル円に飛び火!

先週と打って変わって低調な滑り出しとなった9月最初のFX市場ですが、本日は東京時間から買い戻されています。 ドル円相場の流れが変わったのは、日本時間13:30に発表されたオーストラリア準備銀行の政策金利発表後から。111円台まで回復すると、勢いが衰え…

NAFTA再交渉合意間近で、米国株が好調!

こんにちは、サポートブログ編集長です。 昨夜、アメリカのトランプ大統領とメキシコのベニャニエト大統領が電話会談を行い、NAFTA再交渉を巡り大筋合意したとの報道が流れました。 www.nikkei.com NAFTAはアメリカ、メキシコ、カナダの3ヵ国の貿易協定のた…

ドル円を尻目にユーロ円とポンド円が着実に回復中

トランプ大統領のFRB批判や米中貿易戦争、米トルコ対立などが材料でドル円に注目が集まっていますが、その裏でユーロ円とポンド円が大きく値を伸ばしています。 ユーロ円は先週水曜に124.85円まで下げたのを底にじわじわと上昇し始め週が変わっても上昇は止…

トランプ大統領発言がまたまた相場を動かす

トルコリラショックと米トルコ対立が同時に注目を浴び、ドル相場を乱高下させています。夏枯れを吹き飛ばすような盛況な取引が見られていますね。 今週はジャクソンホール会議が開催される木曜日までスローペースな展開か、と思われていましたが、昨夜突如と…

クロス円相場、反転!

一般的に「夏枯れ」と呼ばれ、取引量が減って閑散とすると言われる8月のFX市場ですが、今年はどうやら違うようですね。 ドル円、ユーロ円などクロス円通貨ペアは非常に活発に動いてトレードし甲斐があります。 ここ2週間、クロス円通貨ペアを下げていた要因…

明日は日米貿易協議、起こりうるシナリオとは?

こんにちは、サポートブログ編集長です。 先週のアメリカ雇用統計は期待はずれな内容でしたね。そのせいで、ドル円は現在も下げ圧力が強まっています。 とかなんとか、この記事を書いている時点で、ロンドン時間が開始したくらいなのですが、ドル円が急に下…

日銀金融政策変更が相場を動かす

昨日のクロス円通貨ペアの相場は久しぶりに大きく上に動きましたね。 変動の要因となったのは、日銀による金融政策の変更でした。 2週間前に時事通信が「長期金利目標の柔軟化」をいち早く報道したこともあり、昨日の金融政策決定会合と黒田総裁の記者会見に…

スイス祝日に伴う取引時間の変更

こんにちは、サポートブログ編集長です。XMより8月1日の取引時間変更のお知らせが入ってきました。 同日はスイス建国記念日の祝日であるため、スイス関連CFD銘柄の取引時間が以下の通り変更となります。 銘柄 8/1 8/2 SWI20 終日クローズ 通常通り SWI20Cash…

一転、リスクオフ相場へ

為替市場は全面調整モードというかリスクオフな動きとなっていますね。主要クロス円通貨ペアは揃って、大きく値を下げておりなかなか上昇できていません。 ドル円は先週木曜に131.15円を超えてから失速し、あれよあれよという間に一時111円割れを経験しまし…

リスクオンマーケットの勢いは本物?

引き続きアメリカに端を発する貿易摩擦がトピックスになっていますが、クロス円相場は好調です。 アメリカ政府が先週中国からの輸入品に追加関税を課したことで、中国も報復措置に出るなど、政治リスクは強まっているのですが、足元のドル相場は上昇していま…

今日明日も重要イベントが目白押し

米朝首脳会談、何事もなく終わりましたね。 終始和やかな雰囲気で、合意文書には北朝鮮非核化プロセスについて具体的な話は盛り込まれていませんが、両国の対話は継続されることが決まり、とりあえず戦争リスクは払しょくされた格好です(米韓軍事演習の中止…

ついに、米朝首脳会談始まる!

こんにちは、サポートブログ編集長です。 本日午前10時より、シンガポールのセント―サ島にて米朝首脳会談が行われています。 vdata.nikkei.com トランプ大統領と金委員長との間で「会談やる・やらない」のイザコザがあり、10日ほど前までは会談実現が危ぶま…

調整入るドル、期待感の持てそうなユーロ

ここ数日のドル円は3週間ほど前に見たのと同じ展開になっています。110円にタッチしても、なかなか上に伸びません。かといって、大きく下に下げることもなさそう。 来週12日に予定されている米朝首脳会談が終わるまではこんな展開なのでしょうか。市場は比較…

現状は戻り売り戦略が最善策か

こんにちは、サポートブログ編集長です。 アメリカも欧州も混迷が続き、為替相場は引き続きリスクオフ展開が続いています。 昨夜のADP全米雇用レポートは市場予想を下回ったものの、(市場予想+19万人に対して、+17.8万人の結果)ベージュブックが「景気の緩…

雇用統計で市場心理は改善するか?

米朝首脳会談の実施を巡って、揺れに揺れた先週の為替相場。 ドル円だけでなく、その他クロス円通貨でも円が買われ、市場全体が円高に動きました。 米中通商交渉への不満も相俟って、北朝鮮と秘密裏に会談をしていた中国をトランプ大統領が批判。勢い余って…

来月までドル高は続く?

ドル円の伸びが止まりません。 引き続き、好調な日経平均とダウ平均に支えられ、米国金利も3.0%台を維持しています。昨日は、実に5か月ぶりに111.30円台に到達しました。 日米金利差を考えると、ドルを買わない選択肢はないと言えそうです。 jp.investing.co…

安易な逆張りは避けよう

こんにちは、サポートブログ編集長です。 ドル円、ついに111円にタッチしましたね! みなさん、ロングで含み益を伸ばしているのでしょうか? 私はここまでロング勢力が強くなるとは読めず、反落を予想してショートしてしまい、動けずにいます(涙)下心出し…

5月後半の海外祝日に伴う取引時間の変更

こんにちは、サポートブログ編集長です。 アメリカの行動が中東方面にまた波乱を呼び起こしていますが、現時点でのドル相場は堅調です。 米国10年物国債の利回りが3.0%を超えたため、ドルに買いが集まり、一時110円を狙う展開となりました。 しかし、110円で…

【注意】ゴールデンウィーク期間中はXMの日本語サポートはメール対応のみ

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか? 今日と明日、お休みにして9連休にしている方もいらっしゃるかと思いますが、マーケットは通常通り動いていますので、保有しているポジションの様子は忘れずにご確認を。 とくに、今週金曜日は米国の雇用統計発表…

オーストラリア祝日に伴う取引時間の変更

XMより、取引時間変更のお知らせが入ってきました。 前回のブログ記事で触れたとおり、本日4月25日(水)は「Anzac Day」の祝日であるため、下記CFD銘柄の取引時間が変更となります。 対象銘柄 CFD銘柄「AUS200Cash」 変更内容 4月25日(水)終日取引停止。…