読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

XMサポートブログ

XMを中心に、海外FXのこと、口座開設手順、お得なプロモーション情報、ツールの使い方、困ったときのFAQ、その他最新情報について、当ブログの独自ネットワークを駆使してご紹介していきます。みなさんのFXライフの助けになれれば幸いです。

【主要銀行比較】銀行送金手数料をまとめてみた

こんにちは。サポートブログ編集長です。

 

今日は、銀行送金で入出金する際に、はたして私たちトレーダー側はどのくらい手数料を負担することになるのか?について主要銀行についてリサーチしてみたいと思います。

 

XMはすべての入出金方法に関して、XM側で発生する手数料は負担してくれますが、トレーダー側の手数料はどうしても発生してしまいますからね。

 

入出金直前にあわてて調べるのも手間ですから、ここでまとめてしまいましょう。

 

 

まず、調査対象とした金融機関についてですが、今回はこちらの過去記事で取り上げた金融機関を対象としました。 

xm-fx.hatenablog.jp

 

XMでは国内送金(三井住友銀行向け)での入金と海外送金での入出金を提供しています。入出金のパターンや入出金額によって手数料は変わりますが、今回調べる手数料は、

 

  • 三井住友銀行向けの振込手数料(XMへ5万円をオンラインバンキングで入金)
  • 海外の金融機関から円建てで受け取る場合の手数料(XMから5万円を出金)

 

というケースで調べました。

 

まとめ結果は下表の通りとなりました。

 

銀行名

国内振込手数料

海外送金着金手数料

三菱東京UFJ銀行

324円

4,000円

三井住友銀行

108円

4,000円

みずほ銀行

432円

2,500円

りそな銀行

216円

3,000円

埼玉りそな銀行

216円

3,000円

ソニー銀行

216円

(月初回は0円)

4,000円

(中継銀行であるUFJの手数料)

住信SBIネット銀行

154円

(月3回まで無料)

5,000円

(中系銀行である、みずほの手数料を含む)

シティバンク銀行

248円

0円

新生銀行

308円

(スタンダードグレードの場合、因みに月1回0円)

0円

ゆうちょ銀行

432円

円建て海外送金を受け取れない

ジャパンネット銀行

270円

円建て海外送金を受け取れない

 

個人的には、シティバンク銀行または新生銀行が非常にお得であると感じました。

みなさんの快適なトレード生活の助けとなれば幸いです。

 

XMのかんたん口座開設サポートは、こちら

XM 口座開設

 

 

ブログランキング参加してみました。

応援よろしくお願いします!


海外FX ブログランキングへ