読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

XMサポートブログ

XMを中心に、海外FXのこと、口座開設手順、お得なプロモーション情報、ツールの使い方、困ったときのFAQ、その他最新情報について、当ブログの独自ネットワークを駆使してご紹介していきます。みなさんのFXライフの助けになれれば幸いです。

【予選第2ラウンド開始】トップアップとプッシュアップを活用して、FXワールドチャンピオンシップを賢く戦おう!その1

こんにちは、サポートブログ編集長です。

 

賞金総額1億円が話題となっている、XMの「FXワールドチャンピオンシップ」。  

xm-fx.hatenablog.jp

 

その予選第2ラウンドが7月6日(水)より始まっています。

 

全12回ある予選ラウンドに好きなだけ参加できるというのが嬉しいですね。
しかも、参加費無料のデモコンテストであるにもかかわらず、各ラウンドごとに50,000ドルの賞金が用意されています。

 

このFXワールドチャンピオンシップを戦い抜くうえで、有効活用したい機能があるので、ご紹介したいと思います。

 

その機能とは、トップアップ機能とプッシュアップ機能です。

 

まず今回は、トップアップ機能についてご紹介します。

 

トップアップ機能

トップアップ機能とは

トップアップ機能を利用すると、前回の予選ラウンドを通して資金残高が減った場合に、残高をスタート時点の10,000ドルに戻すことができます。

 

トップアップ機能には、以下のような使用条件が設定されています。

 

・ラウンド開始から1週間以内のみ使用可能
・各予選ラウンドで1回のみ使用可能
・準決勝および決勝ラウンドでは使用不可
・トップアップ機能の使用には、20XMPが必要

 

トップアップの使い方

コンテスト開始から直後1週間で、損失を出てしまった場合にトップアップは有効です。

f:id:xmforex:20160712180106p:plain

 

コンテスト開始1週間の期間中には、下図のような「TOP-UP(トップアップ)というボタンが表示されています。

f:id:xmforex:20160712180157p:plain

Top-upのコストが20XMPであることも、明記されていますね。

 

この「TOP-UP」ボタンを押すと、コンテスト資金残高が10,000ドルに戻ります。

f:id:xmforex:20160712180214p:plain

 

コンテスト開始1週間限定の機能ですが、大きな損失が生じても、リセットできるのは助かりますね。

 

予選第2ラウンドの参加登録は7月13日(水)まで可能ですので、是非ご参加ください。

 

XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

ブログランキング参加しています。
応援していただければ励みになります!

海外FX ブログランキングへ