読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

XMサポートブログ

XMを中心に、海外FXのこと、口座開設手順、お得なプロモーション情報、ツールの使い方、困ったときのFAQ、その他最新情報について、当ブログの独自ネットワークを駆使してご紹介していきます。みなさんのFXライフの助けになれれば幸いです。

XMの出金ルールについて確認してみよう

こんにちは、サポートブログ編集長です。

 

今日、矢野経済研究所が国内大手FX17社の6月度データランキングを発表しました。

Brexitブレグジット)の影響で、預かり資産額が462億円ほど減ったそうです。

www.yano.co.jp

 

ここ1,2年は10年に一度と言われるような大相場が立て続けに起こっていますが(スイスフランショック、ブレグジットなど)、今年の11月から年末にかけて長い長い米国大統領選挙がついにスタートすることを踏まえると、もう一波乱が待ち構えているように思われます。

 

向こう数か月は相場に注意が必要かもですね。

 

さて、今回のトピックはXMの出金について。

 

このブログ立ち上げ当初に入出金方法、とくに手順やメリットデメリット、に関するブログ記事をまとめて公開しました。


興味がおありの方は、右側のブログカテゴリから「入出金」を選択してご覧ください。

 

ですが、出金についてのルール・注意点についてはブログを開始して1年以上が経つのに、まだ触れていませんでした。。。

 

なので、今回は皆さんの出金に対する不安感を取り除けるよう、XMの出金ルールについてまとめていきます。

 

 

カード出金で利益を含めた全額出金はできない

まず最初に、クレジットカードで出金する場合、出金できる金額はカード入金した金額だけです。

 

これはXMだけではなくどのFX業者にも共通する一般的なルールになります。

 

「なぜ、カード出金で利益は出金できないのか?」

 

それは、カード入金とはクレジットカードのショッキング枠の利用であり、反対にカード出金とは使用したショッピング枠の取り消しだからです。

 

そのため、FX取引で得た利益はカード以外の方法(Neteller、Skrill、海外銀行送金)で出金しなければなりません。

 

銀行送金では、自分が使っている銀行側で手数料が発生する

XMは幅広く入出金手数料を負担してくれています。

 

カード、Neteller、Skrillについては全ての入出金手数料を負担してくれるので、無料で入出金が可能です。

 

銀行送金(国内送金、海外送金の両方)については、下記の通り一部手数料が発生しますので、注意してください。

 

・国内外銀行送金で入金:送金元銀行で発生する手数料は顧客負担
・海外銀行送金で出金:着金先銀行で発生する手数料は顧客負担

 

【重要】ボーナスは出金できないので、出金依頼額の入力に注意

これが最も注意すべき点だと思います。

 

私のこれまでの経験上、「出金できない!」というケースの原因のうち8割方は「出金希望額に獲得したボーナスを含めている」というものです。

 

ボーナスを含めた金額で出金リクエストを出すと、出金処理は進みませんので、気を付けてください。

 

XMでは、MT4上で資金額とクレジット額(ボーナス額)を分けて表示してくれているので、他社に比べれば良心的であると言えます。

f:id:xmforex:20160728180859p:plain

 

出金の際は、「クレジット計」という項目の金額を差し引いて出金をしてください。

 

以上、XMの出金についての注意点をまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか?
少しでも皆さんの出金ストレスが解消されれば幸いです。

 

XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

ブログランキング参加しています。
応援していただければ励みになります!

海外FX ブログランキングへ